top of page

Untitled

細道、猫道ならすこし案内できる わたしにとってはいつもの道、あなたにとってははじめての道 どこか旅の途中のきっと二度と通れない通ることのないかもしれないたのしかった道たち 記憶はぼやけたりしてだんだん遠ざかったり突然近づいたりする 季節だけたんたんと

Comentários


bottom of page