top of page

Untitled

お家の無花果これで最後の収穫 家を空けていたので今年は鳥がたくさん食べた どこまでも屋根よりものびのび伸びていくのを切れずにみている 来年は手が届かないかもしれないし玄関は覆われるかもだけどそのままきっと お皿の上で遊ぶのは小さい頃から(よく怒られた 今は怒られない)

Kommentare


bottom of page